A-Z/type.C【クリエイターパソコン(PC)】

動画制作用でご依頼いただきました。

エンコードでも高速処理を行えるようにCPUにはi7-11700を搭載しました。

ソフトウェアによってグラフィックカードに重きをおくか、CPUに重きを置くか、まったく仕様が変わってきます。お客様のお使いの動画編集ソフトウェアに合わせて構成を考えています。

また、最近の高性能CPUは動作メモリ周波数もより上位のクラスに上がっています。

11世代ハイエンドi5やi7は、単にDDR4メモリを挿しただけでも動作はしますが、i7本来の性能を発揮することができません。構成段階でのメモリ選定が非常に大切で、専門的な知識が求められるようになっています。

Gear設定によるメモリコントローラーの動作モードや周波数を手動変更するなど専門的な作業が必要となる場合もあります。

BTOパソコンは製作経験が豊富なアーズへお問い合わせください。

モデルネームA-Z/type.C(タイプシー)
価格売り切れ
CPUIntel Core i7-11700(8コア/16スレッド 2.50GHz)
CPUファン簡易水冷
マザーボードATX
メモリ64GB
電源ユニット650W GOLD
グラフィックカードNvidia GeForce GTX1650
ケース静音特化ミドルタワー
ストレージSSD1TB
光学ドライブなし
OSWindows 10 HOME 64bit